045-507-8003

お問い合わせはこちら

【横浜】軽貨物ドライバーの仕事は業務委託が一般的

軽貨物ドライバーは、今後も需要が増すと考えられている仕事です。働き方のイメージを固めておくと、軽貨物ドライバーのメリットもより詳しく見えてきます。

こちらでは、横浜や関東で軽貨物ドライバーとして働きたい方に向けて、一般的な雇用形態である業務委託ドライバーの特徴を説明いたします。

軽貨物ドライバーの雇用形態は業務委託が一般的!

玄関で荷物を渡す女性の軽貨物ドライバー

軽貨物ドライバーの雇用形態は、正社員として雇用契約を結ぶのではなく、個人事業主として業務委託契約を交わすのが一般的です。企業に雇われるのではなく、企業と対等の立場で仕事を引き受ける形になります。

いわゆる“フリーランス”という働き方になり、フリーのデザイナーやプログラマー、広義では芸能人やプロスポーツ選手なども該当する働きです。スキルや経験を活かして契約先を複数持ったり、自由に選んだりできる働き方でもあります。

業務委託ドライバーって需要はあるの?

軽貨物ドライバーのスキルや経験が世の中で求められていないと、成立しない働き方ですが、需要は増加傾向にあります。インターネットでの買い物が増え続けており、軽貨物の配達を仕事にしている業務委託ドライバーは、長年人手不足が叫ばれている状況だからです。

運転の適性スキルや土地勘などの知見があれば、有利に軽貨物ドライバーとして生計を立てられる可能性があります。

業務委託ドライバーの特徴!横浜なら年収700万円以上も可能

モノクロで映る豆電球を指差す手

横浜で業務委託契約を交わして仕事をする軽貨物ドライバーには、以下3つの特徴があります。それぞれ具体的に紹介していきましょう。

横浜や関東で年収700万円以上稼ぐ人も

横浜をはじめとした関東は、人も企業も多いです。そんな横浜で仕事をやればやるだけ、自分への収入として返ってくる軽貨物ドライバーの仕事は、大きく稼げる可能性があります。実際、年収700万円以上の業務委託ドライバーもいるのが魅力です。

ライフスタイルに合わせた働き方

業務委託契約を交わしている以上、サラリーマンとは違って、どの程度仕事を入れるかは自分でコントロールできます。働きながら趣味の時間を満喫できる上、取得したい免許や資格の勉強にも時間を使えるのが業務委託契約の軽貨物ドライバーなのです。

仕事は未経験でも問題なし

軽貨物ドライバーを始めるのに、特別なスキルは必要ありません。もちろん、運転免許証は必要ですが、大型免許は必要ありません。車両も契約を結ぶ企業からレンタル・リースできます。ただ、個人事業主になる以上、経費の計算などが必要になるのも事実で、最初は何かとサポートしてくれる企業と契約するのがおすすめです。

業務委託契約の軽貨物ドライバーとして横浜で仕事をしませんか

横浜や関東で軽貨物ドライバーとして働きたい方に向けて、一般的な雇用形態である業務委託ドライバーの特徴をまとめてみました。

業務委託契約の軽貨物ドライバーは、需要が高くメリットの多い働き方でもあります。軽貨物ドライバーを本格的に検討していましたら、より詳細なイメージを固めるために、ぜひ渓濱商事株式会社へご相談ください。

横浜を中心に関東で豊富な実績、細やかな対応力に定評のある渓濱商事株式会社では、お互いにとって、メリットの多い関係を築けるように尽力させていただきます。フォロー体制も整っていますので、軽貨物ドライバーのデビューをお考えなら、ぜひご連絡ください。

横浜で軽貨物ドライバーとして働くなら渓濱商事株式会社へ!

会社名 渓濱商事株式会社
代表 代表取締役社長 星 正輝
設立年月日 2015年4月2日
資本金 5,000,000円
本社住所 〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3丁目33
横浜営業所住所 〒224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町1211-11 アデナ川和1F
埼玉営業所住所 〒362-0041 埼玉県上尾市富士見2-18-3 1F
横浜第一倉庫 〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町139-2
TEL 045-507-8003
FAX 045-345-4352
URL http://keihin-s.jp/
事業内容
  • 物流事業(軽貨物運送)
  • 販路開拓事業
  • オフィスサービス事業
  • 移動販売事業
加盟団体 埼玉県トラック協会(大宮支部/青年部)
横浜商工会議所
主要銀行 三菱UFJ銀行