045-507-8003

お問い合わせはこちら

【横浜】軽貨物ドライバーに向いている人 業者への見積もりは渓濱商事株式会社へ

軽貨物ドライバーはスケジュール調整など働き方を自分で調整したり、空いている時間を利用して働くこともできるため副業としても人気を集めています。軽貨物ドライバーに興味はあるものの、自分でもできるのかと疑問をお持ちの方に、こちらでは向いている人の特徴をご紹介いたします。

横浜の軽貨物配送業者で働きたい方は、さまざまな年代や経歴のドライバーが活躍する渓濱商事株式会社へぜひご応募ください。

横浜で軽貨物ドライバーに向いている人とは?

赤い毛糸で分けられたONとOFFの文字

安全運転ができる人

普通運転免許証を取得していれば、軽貨物ドライバーには誰でもなることができます。ただ、軽貨物ドライバーはお客様の大事な荷物を預かっているため、目的地まで荷物に傷をつけることなく運ぶ責任があります。そのためには、常に安全運転を心がけ、危険予測することが欠かせません。仕事の相棒でもある車を大切にでき、安全運転を徹底できる方に向いています。

長時間の移動でも体力が持つ人

配達先が長距離であったり荷物の個数が多かったりする、長時間の移動はつきものです。日頃から体調管理がしっかりできていて、長時間の運転でも集中力がきれない方は軽貨物ドライバーに向いています。

プライベートを充実させたい、収入アップを目指したい人

スポット便の場合、自分でスケジュール調整を自由にできるため、休日も希望の日に設定しやすくなっています。例えば平日は仕事をして土日休みにしたいなど、仕事もプライベートも充実させたい人におすすめです。また、副業として軽貨物ドライバーをしたい方も、収入アップが十分に期待できます。

お客様対応も丁寧にできる人

軽貨物ドライバーの仕事はただ荷物を運ぶだけでなく、お客様対応が求められる「接客業」でもあります。届け先は企業様やご年配の方、女性の方など、さまざまな方と接することになります。

そのようなお客様が安心して荷物を受け取れるように、心のこもった細やかな対応が求められます。男性が多い業界ではあるものの、笑顔で丁寧な対応が得意な女性にも向いている仕事でもあるのです。

横浜の軽貨物配送業者に応募するなら渓濱商事株式会社!お見積もりのご依頼も受付中

キャップを被った配送スタッフの女性

横浜で軽貨物配送業者に応募するなら、横浜を対応エリアとする渓濱商事株式会社へお問い合わせください。

大手スーパーやネットショップといった企業と専属契約を結んでいるため、さまざまな業種の配送に関わることができます。

また、軽貨物配送業者でドライバーとして働きたい方だけでなく、配送を依頼したい企業様からの見積もりのお問い合わせも受付中です。

見積もりを確認したうえで、ご依頼を検討いただいても問題ございません。見積もりのご依頼は、メールやお電話にて承っております。

横浜で軽貨物ドライバーになりたい方は渓濱商事株式会社へ!

会社名 渓濱商事株式会社
代表 代表取締役社長 星 正輝
設立年月日 2015年4月2日
資本金 5,000,000円
本社住所 〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3丁目33
横浜営業所住所 〒224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町1211-11 アデナ川和1F
埼玉営業所住所 〒362-0041 埼玉県上尾市富士見2-18-3 1F
横浜第一倉庫 〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町139-2
TEL 045-507-8003
FAX 045-345-4352
URL http://keihin-s.jp/
事業内容
  • 物流事業(軽貨物運送)
  • 販路開拓事業
  • オフィスサービス事業
  • 移動販売事業
加盟団体 埼玉県トラック協会(大宮支部/青年部)
横浜商工会議所
主要銀行 三菱UFJ銀行